春日コミセンは、熊本駅近くの公共施設として地域保健福祉やまちづくり、ボランティア活動、健康増進、生涯学習など市民主体の地域づくり活動を支援するための拠点施設として運営をしています。地域の自主的、主体的なまちづくり活動を推進することにより、地域社会のふれあいと連携を深め、市民の福祉向上を目的としております
Top
春日校区自治協議会
春日校区自治協議会

第22回大凧あげ大会

熊本駅前の白川橋左岸緑地公園にて大凧あげ大会を開催いたします。ダイヤの大凧や近隣の企業や団体のおもしろ凧が大空に舞い上がります。お子さんにはゲイラカイトを配布され家族みんなで楽しめるイベントです。お気軽にご参加ください。

第21回春日ぼうぶらまつり

今年は8月10日(土)に開催される春日ぼうぶらまつりは、子ども達が皆楽しめるよう地域の諸団体により舞台や屋台を提供。また、地域の方々が顔を合わせる同窓会の代わりとなるよう開催されてます。※春日ぼうぶらとは、熊本市が『ひご野菜』に指定した見た目はヘチマのようなかぼちゃ。民謡〝おてもやん〟の歌詞にも登場する。大きいものは50センチにもなる野菜です。

自治会ってなぁに?

地域はみんなの絆で一緒につくれる、好きになれる !
2匹のネコが「安心して暮らせる まちづくりのひみつ」を知っていくお話
ネコのゴロとチャーミーが地域で活動する町内自治会の皆さんや、 多様な住民と交流することで、このまちで安心して暮らせていることは当たり前ではないことに気づきます。「地域住民との絆」は、地域で安心に暮らせる源という事をゴロとチャーミーが知っていくお話です。